経営コンサルタント「名門コンサルティング」がお贈りする
ブログ・サービスページ設置の勧め


 

はじめに


 皆様の会社のホームページには、経営者やスタッフが書き込むブログや、自社が提供するサービスや商品に関する分野での有益な情報を訪問者にお知らせする「サービスページ」、を設置しておられるでしょうか?

  もし、自社サイト内にそういったブログやサービスページを設置しておられないのであれば、これからでも設置することをお勧めします。 その理由は、以下の通りです。



SEO対策(検索エンジン対策)として


1. SEO対策とその必要性について

 このアドバイスコーナーのSEO対策のところでも述べましたが、重要 なことなので、SEO対策とは何かと、どうしてそれが必要なのかについて 再度述べます。

 まずSEO対策とは、見込み客などが自社の商品やサービスを表すキー ワード(自社が望むキーワード)で検索したときに、自社サイトが検索結果 の上位に表示されるようにする対策のことです。

 次に、SEO対策が必要な理由について以下に述べます。
 自社サイトが検索結果の上位に表示されれば多くの人がそれを見てくれ ますが、何ページも後の方にしか表示されなければほとんど誰もそれを見てくれません。
 そのような中で、自社サイトがお客様をたくさん獲得するためには、自社 サイトを上位に表示させてたくさんの人に見てもらう必要があります。 そ のために、SEO対策が必要なのです。


2. ブログやサービスページがSEO対策に有効な理由

 現在、検索エンジンGoogle及びYahoo(Yahooは、2010年12月以降は検索エンジンの中身がGoogleになっています)が検索結果を表示する順番を決めるのに重視している項目が、「サイトのサイズ(ページ数及びテキストの文字数)」と「トラフィックデータ(サイト訪問者数やその滞在時間など)」なのです。


サイトサイズが大きくなる

 そのために、ホームページ本体のサイズが小さくとも、たくさんのペー ジ数及び文字数があるブログやサービスページをホームページ本体と同一 のドメイン内に設置してあれば、全体としてサイトのサイズが大きくなり、 ホームページ本体の検索順位が上昇します。


リンクをもらえることも

 また、ブログに他の人をなるほどと思わせるようなことが書いてあった り、サービスページに有益な情報が記載してあったりすると、他のサイト からリンクを張ってもらえることもよくあり、この点からも検索順位が上 昇することがあります。

 ですから、自社サイトがディレクトリー登録をするなど外部SEO対策 を取っていても検索結果の上位に表示されない場合には、ブログやサービス ページをホームページ本体と同一ドメイン内に設置することが、自社サイト を上位に表示させる極めて有効な方策となります。

 同じ理由で、無料システムを使って外部にブログを書いている場合も、 それを止めて自社ホームページ本体と同一ドメイン内にブログを移すこと が、自社サイトを検索結果の上位に表示させる極めて有効な方策となります。


3. 実例

 当社では、このサイトに「ブログ」と「サービスページ(このアドバイスページのことです)」を載せています。
 それが、このサイトのページ数や文字数を増加させる効果と、自然なリンクをもらう効果により、ターゲットキーワード「経営コンサルタント 仙台」での検索順位を上昇させています。



コンバージョンアップのため


1. ブログやサービスページがコンバージョンアップに役立つ理由

 加えて、ブログを書くことやサービスページを設けることはコンバージ ョンレート(ホームページ訪問者の反応率)のアップにも役立ちます。

 ブログの場合、経営者やスタッフがブログを書くという形で情報を発信 することによって、サイト訪問者から親しみを持たれる、というふうな流れ でコンバージョンレートがアップする可能性があります。

 さらに、CMSサイト(ブログのように自社で更新できるホームページ) でお知らせコーナーなどがある場合以外は、ブログでタイムリーに自社の商 品やサービス、キャンペーンの情報なども提供できるので、その方面からの コンバージョンレートアップも期待できます。


有益な情報を提供することにより

 またサービスページの場合は、サイト訪問者に有益な情報を提供するこ とによって自社のサービスや商品に対する信頼感が増す、なるほどこの会社 ならと思ってもらえる、などということによりコンバージョンレートがアッ プするということがまずあります。

 さらに、自社のサービスページで有益な情報を手にした訪問者が、自社 に感謝して、サービスや商品を購入するためにコンタクトを取ってくるということもよくあります。

 そして、自社の有益な情報を見てなるほどと思いコンタクトを取ってき た訪問者は、そうでない訪問者よりもサービスや商品の購入にいたる割合が 高いという特徴があります。


2. 実例

 前述のように、当社ではこのサイトに「ブログ」と「サービスページ」を設置していますが、ホームページの みならずブログも読んで親しみを持ちコンタクトを取られた、あるいはサー ビスページを読んでなるほどと思われてコンタクトを取られた、というお客 様がたくさんいらっしゃいます。




まとめ


 このように、ブログを設置したりサービスページを設置したりすれば、 自社サイトが上位に表示され訪問者数が増加するSEO対策上の効果と、コ ンバージョンレートアップの効果により、お客様の反応数(コンバージョン 数)が大幅に向上することが期待できます。
 ですから、自社サイト内にブログを設置することやサービスページを設置することを、強くお勧めします。





<< 戻る