ブログ

「口座情報等自動読み取り&自動仕訳」会計ソフト

 仙台市で経営コンサルタントをお探しの皆様、こんにちは。 「名門コンサルティング」代表の三沢やすしです。

A

 今日は、最近の経理のトレンド「口座情報等自動読み取り&自動仕訳」会計ソフトについて、お話をさせて頂きます。 興味のある方は、ぜひ最後までご覧下さい。

1. 最近の会計ソフトは
 既に使用している会社では先刻承知のことですが、ここ2~3年以内に発売された会計ソフト(及び最近のクラウド会計システム)は、ほとんどが、ネットバンクの口座情報や対応しているクレジットカードの支払情報を自動的に読みに行って、仕訳までやってくれます。

   当社でも利用中
 最近のものは、数万円の安いパッケージ会計ソフトでもそうした機能を持っています。 当社(株式会社名門進学会)でもそうしたパッケージ会計ソフト「ソリマチ・会計王19 + Money Link」を経理業務に用いています。

会計王19 CD&マニュアル
IMG_0509

会計王19 PC画面
IMG_0511

 このソフト「会計王19 + Money Link」は、1年間のきちんとした電話サポート付きで、たったの32,400円(税込)だけで済みます。

2. 古い会計ソフトをお使いの会社は
 現在、以前購入した古い会計ソフト(上記のような機能を持たないもの)をお使いの会社は、わずかな出費で経理の人件費が大幅に削減出来ますので、 新しい「口座情報等自動読み取り&自動仕訳」会計ソフトに変更することをお勧めします。 まずは、一々銀行に記帳に行く手間が省けますし。

   手入力する手間が少なくなり
 そして、入金と支払いをできるだけ銀行口座で行うようにし、また、小さな支払いを、なるべくこうした会計ソフトに対応しているクレジットカードで行うようにすれば、会計ソフトに手で入力する手間が大幅に少なくなり、経理にの人件費が劇的に削減できます。

3. とても費用対効果が高い投資
 上述のように、わずか数万円で購入できる会計ソフトで経理担当者の人件費を永続的に大きく節約できるので、これはとても費用対効果(利回り・ROI)が高い投資であるということが出来ます。 ですから、未だにこうした機能を持たない古い会計ソフトをお使いの会社は、直ちに新しい会計ソフトに更新することを強くお勧めします。 


経営コンサルタントの「コンテンツマーケティング」

 仙台市で経営コンサルタントをお探しの皆様、こんにちは。 「名門コンサルティング」代表の三沢やすしです。

A

 今日は、ここ1~2年話題の「コンテンツマーケティング」について、この「名門コンサルティング」のサイトを例にとってお話をさせて頂きます。

1. コンテンツマーケティングとは
 最初に、コンテンツマーケティングとはどのようなものであるか説明致します。 それは、一言で言えば、自社サイト等でお客様(見込み客を含む)に役立つコンテンツを提供して、集客や顧客維持に役立てるマーケティング手法のことです。

 例えば、このサイトでは、「ワンポイントアドバイス」集という形で経営者の方のお役に立つ内容を記載して、集客に資することを狙っています。

ワンポイントアドバイスページの画像
コンサルHPアドバイス画像

2. SEO対策としても
 また、このサイトでも、コンテンツマーケティングを行っている他の会社でも、マーケティングの目的だけではなく、SEO(検索で上位表示させること)対策としてもコンテンツを載せています(コンテンツSEO)。

 このサイトの場合、ブログも含めてコンテンツが充実するに従って検索順位が上がってきたので、集客と合わせてその効果が十分に得られています。

3. 皆様の会社でも
 このブログをご覧になっている仙台市の経営者の皆様の中にも、「コンテンツマーケティング」や「コンテンツSEO」に強い興味があり、自分の会社でも是非やってみたいという方は沢山いらっしゃることと思います。

   自社社員に書いてもらう
 そういった場合には、ホームページ制作会社と相談してサイトの構成を変えるとともに、自社の社員の中で、ターゲットカスタマーが興味を持ち役に立つコンテンツを書ける方(そういったノウハウを持っており、気のきいた文章が書ける方)に、「給料とは別に十分な原稿料を払って書いてもらい、それを自社サイトに掲載する。」という方法を取ってみてはいかがかと思います。

   プロのライターよりも
 ここではプロのライターを使うといったことも考えられますが、自社の業務分野には素人のプロのライターよりも自社社員の方がその分野には詳しいことがほとんどなので、まずは自社社員を使うことをお勧めします。

4. 当社でもご相談に乗ります
 当社でも、このサイトだけではなく、家庭教師の「名門進学会」をはじめとする各サイトに、以前から、当社サービススタッフが書いたコンテンツを載せて、集客とSEO対策に役立てています。

コンテンツの例:名門進学会
黒田さんバナー

 自社単独では心もとない経営者の方は、十分な「コンテンツマーケティング」と「コンテンツSEO」の経験を持つ当「名門コンサルティング」にご相談下さい。 時間の経過(コンテンツの充実)とともに、貴社サイトの検索順位と集客力が上昇するようにします。



▲ Topへ