ブログ

仙台市・経営コンサルタントお勧め「業務マニュアルの整備」

 仙台市で経営コンサルタントをお探しの皆様、こんにちは。 「名門コンサルティング」代表の三沢やすしです。

 今日は、「業務マニュアル」の整備とその効果について、当社(株式会社名門進学会)での経験を基にして述べます。
   
1. 当社の「業務マニュアル」
 A. 家庭教師派遣の「名門進学会」
 このビジネスは、最初に営業スタッフがお客様宅を訪問して、契約(契約書の締結)を頂きます。 その際にどのように行動するかについて、会話の仕方も含めてマニュアルを作成し、営業担当者に持たせています。

 B. 家事代行サービスの「エンジェル仙台」
 こちらも、最初に営業スタッフがお客様宅を訪問して、契約(契約書の締結)を頂きます。 その際にどのように行動するかについて、会話の仕方も含めてマニュアルを作成し、営業担当者に持たせています。

 C. 本部スタッフ電話応対マニュアル
 これは、本部スタッフに電話応対の仕方を教えるマニュアルです。

2. 当社の「業務マニュアル」の利用法
 A. 上記1. A. B. 2つの業務マニュアルは、最初に新人営業担当者に与えます。 そして、半日の研修の後、2回先輩に同行して営業の様子を見学させます。 それから、2回同行して、そばで先輩が見守りながら、実際に営業をやってもらいます(OJT・On the Job Training)

 人間誰しもたった4回の経験で、営業のすべてを覚えられるわけではありません。 しかし、しっかりとしたマニュアルを与えることによって、その後は新人が1人で営業出来るようになります(B to C 営業だからということもありますが)。

 B. 上記1. C. 本部の新人は、最初に渡された「電話応対マニュアル」を見ながら半日の研修を受け、その後半日先輩の電話応対を見学します。 そして、次の1日は、先輩の下で実際に電話に出ます(OJT)。 それで1人立ちして、ほとんど問題が起こりません。

3. 「業務マニュアル」整備の効果
 A. 新人教育期間の削減
 「業務マニュアル」を整備する第1の効果は、新人または不慣れな者を戦力化するための教育期間を削減できることです。 当社の場合、上記2.のように、営業担当の新人が、4回の同行の後に1人立ちしても何の問題も発生していません。

 B. 能力の底上げ
 また、現在の能力が劣るスタッフでも、ハイパフォーマーが作成したマニュアルに従って行動することによって、十分に戦力として通用するようになります。

 C. 「うっかりミス」の予防
 これは、マニュアルを「チェックリスト」として用いることによって、誰にでもありうる「うっかりミス」を予防出来るようになります。

 このように、業務マニュアルを整備することは、企業に大きな利益をもたらします。 全国展開する飲食チェーンを見れば、一目瞭然です。 皆様の会社でも、これを機に「業務マニュアル」を整備してはいかがでしょうか。


仙台市・経営コンサルタントお薦め「Googleアナリティクス」

 仙台市で経営コンサルタントをお探しの皆様、こんにちは。 「名門コンサルティング」代表の三沢やすしです。

 今日は、当社でも4サイトすべてで使っている無料のアクセス解析ソフトウェア 「Googleアナリティクス」 をご紹介致します。

1.「Googleアナリティクス」とは?
 「Googleアナリティクス」とは、Googleが提供している無料のアクセス解析ソフトウェアです。 Googleアカウントを持てば誰でも無料で使え、よほどの大きなサイトで使わない限りは十分な能力を持ちます。

ログイン画面

 せっかくウェブサイトを持っていても、アクセス解析ソフトウェアを使わないと(ウェブマーケティングが)闇夜に鉄砲を撃つようなものになるので、HPを持っているすべての会社に「Googleアナリティクス」の設置を強くお勧めします。

   参考書籍も豊富
 また、これは後日のこのブログで紹介しますが、「Googleアナリティクス」に関する参考書籍はたくさん出ていますので、それらをよく読めば、ちょっと気の利いた方なら誰でも使いこなせるようになります。

2.「Googleアナリティクス」の機能
 沢山の機能を持っているので、とてもここでは書ききれません。 一部のみご紹介します。 訪問者総数、デバイス別訪問者数、セッション総数、デバイス別セッション数、直帰率、滞在時間、閲覧ページ数、流入元、訪問者フロー、地域別訪問者数、地域別セッション数、など、とて多くのことが分かります。

   Google広告との連携も
 更に、2つの変数を取ったクロス分析もできますし、Google広告との連携も出来て、オーガニック検索からの分のみならず、広告から流入した分のアクセス解析も出来ます。 また、どういったアクセスがコンバージョンに繋がり易いのかも分かります(コンバージョントラッキングを設置した場合)。

3. 使用により得られる便益
 まず、デバイス別の流入数が分かるので、特にどのデバイスの数字を良くすべきかが分かります。 当社の4サイトは、どれも、スマホからのアクセスが60%強、PCからのアクセスが約30%、タブレットからのものが10%弱、くらいです。
 これを見て、自社サイトをレスポンシブ対応したのはもちろんのこと、ブログを書いたときなどは、PCのみならずスマホでも見え具合をチェックしています。

   広告の効果も分かる
 また、Google広告と連携出来ることから、貴社がお金を払っている広告の効果もよく分かります。 また、当社は4ビジネスとも仙台ローカルのサービス業ですが、このサイトを含め2サイトが首都圏からのアクセスの割合がかなり多くなっています。 このことから、これら2サイトは、「仙台での検索順位をもっと上げる必要がある」ことが分かります。

   ウェブマーケティングの精度が
 その他にも、この「Googleアナリティクス」を入れることによって分かることがとても沢山あります。 もちろん、問題点が分かれば対策を取り易くなるので、このソフトウェアを導入することにより貴社のウェブマーケティングの精度を上げることが出来ます。

4. 設置方法は?
 これは、後日紹介する参考書籍に詳しく記載されていますが、「Googleアナリティクス」を設置するサイトのすべてのページに、Googleが発行するタグを張り付ける必要があります。 この作業は、貴社サイトを制作した会社に依頼して下さい。



▲ Topへ