ブログ

仙台市・経営コンサルタントの「PCシステム」

 仙台市で経営コンサルタントをお探しの皆様、こんにちは。 「名門コンサルティング」代表の三沢やすしです。

1. 当社PCシステムのご紹介を
 経営コンサルタントがどんなPCを使っているか、興味をお持ちの方もいらっしゃると思います。 そこで今日は、当社(株式会社名門進学会)のPCシステムをご紹介します。 快適に仕事が出来るシステムですので、幅広い業種の方の参考になるかと思います。

2. PCはSSD入りの特注品
 当社のPCは、すべてSSD(ソリッドステートドライブ・半導体(フラッシュメモリー)外部記憶装置)が入った特注品(BTO・Build to Order)です。

フロンティアの特注PC

同裏面

  専業メーカーの特注品
 PC本体は、「フロンティア」という専業メーカーの特注品です。 バーゲンのときに28万円ちょっとで買いました。 CPUには、最新の「CORE i9」が入っています。 なお、この「フロンティア」は、部品を集めて組み立てるだけなのとブランド力が無いので、以前使っていた「富士通」などの大手よりかなり割安です。

  SSD入りは速い
 また、このPCの外部記憶装置がHDD(ハードディスク・円盤に磁気で記憶)ではなくSSDが1テラバイトなので、その動作はとても速いです。 特に、立ち上げの時にほとんど待たなくとも済むので、イライラせず、精神衛生上とても良いです。 

3. モニターは34インチ(ASUS)

同裏面

  同時に2画面を
 また、当社では、モニターは大手台湾メーカー「ASUS」の34インチ湾曲ウルトラワイド(3440×1440)を使っています。 昨年、Amazonで、1台につき88,000円で購入しました。 画面が横に大きいので、上記写真のように同時に2画面開けます。

  作業が快適
 『1つの画面で必要なものを見ながら、もう1つの画面で作業をする』というのはとても快適で、作業効率を大幅に高めます。 以前は、24インチWUXGA(1920×1200)のモニターをダブルで使っていたのですが、これの方が場所を取らなくて良いです。

4. キーボードはMSのエルゴノミクスタイプを

 キーボードは、ご覧のような、「マイクロソフト社」の人間工学(エルゴノミクス)に基づいたものを使用しています。 これは、とても打ちやすいです。

5. SSD入りPCと大画面モニターは
 上述のように、SSD入りPCと大画面モニターによる作業は、その効率を大幅に高めてくれます。 また、精神的にも、イライラせずに快適です。 PCでの作業を必要としている幅広い業種の皆様に、お薦めします。 特に、同時に2画面開ける大画面モニターまたはダブルモニターは、ぜひお薦めします。 作業効率がまるっきり違います。



▲ Topへ