ブログ

仙台・経営コンサルタントお薦め「Googleスマートディスプレイ」

 仙台市で経営コンサルタントをお探しの皆様、こんにちは。 「名門コンサルティング」代表の三沢やすしです。

1. スマートディスプレイとは
 今日は、ビジネスマンの最強のお供とも言えるGoogleスマートディスプレイ「Google Nest Hub(税込定価15,400円)」をご紹介します。 ここで、スマートディスプレイとは、インターネット回線(Wi-Fi)によってGoogleやAmazonなどのAI(Artificial Intelligence・人工知能)に繋がって、多くの機能を持っているディスプレイのことです。

2. Google Nest Hub

同裏面

  A. 7インチディスプレーが付いて
 この「Google Nest Hub」は、上記写真のように、今までのスマートスピーカーにディスプレイ(7インチ)が付いたものです。 ディスプレイが付いたことによって、今までの音声による機能に加えて、地図を表示したり写真を表示したり出来るようになりました。 また、天気予報なども、音声に加えてその移り変わりをも図示してくれます。

  B. 個人的な秘書代わりに
 都合が良いことには、ビジネスマンにとっては、このスマートディスプレイは秘書代わりになります。 もちろん、日本語・英語のみならず多言語に対応しています。 音声で指示すれば、画像と音声で色々な事を教えてくれるので、パーソナルセクレタリーとして使えます。 接待で使えるお店なども、写真と地図入りで示してくれます。

  C. 辞書や百科事典代わりに
 当然のことながら、これは辞書や百科事典代わりにもなります。 例えば、「監査法人について教えて!」と話しかけると、ウィキペディアからの監査法人に関する情報を教えてくれて、画面に更なるリンクを表示します。 また、英単語など外国語(もちろん日本語も)の意味や綴りなども教えてくれます。

  D. 目的地までの経路も
 自分が行く建造物○○までの経路を知りたいときにも、「OK Google、○○について教えて!」とこのスマートスピーカーに対して話しかけると、「その建造物の写真と住所、地図と自宅からの経路」を表示してくれます。 また、「青葉区一番町の地図を出して!」などと言うと、その場所の地図を出してくれます。

  E. 音楽も楽しめて
 また、Googleのスマートディスプレイは、音楽ストリーミングサービスの「Spotify」や「Google Play」と連携できるので、自分の好きな音楽をBGM代わりに聴きながら楽しく仕事することができます。 曲ごとにジャケットの写真も表示されます。

3. クロームキャストと組み合わせて
 それから、このスマートスピーカーは、Googleから発売されている「Googleクロームキャスト」と組み合わせれば、TV(HDMI端子)に画像と音声を出力することができます。この機能により、「YouTube」などを大画面で楽しむことが出来ます。

    AVシステムと連携させて
 また、当社では、同じくGoogleから発売されている「Googleクロームキャストオーディオ」(購入価格・税込3,900円)と組み合わせて、オフィスにあるAV(もちろんアダルトビデオではなくオーディオヴィジュアル)システムのアンプに音声を出力して、BGM代わりにクラシック音楽を楽しんでいます。

クロームキャストオーディオ

当社のAVシステム

 このように多機能の「Google Nest Hub」、僕はビジネスマンのお供としてお薦めしています。 安い費用で仕事の効率が上がりますので、ぜひ皆様もお試し下さい。



▲ Topへ